株式会社ウチダ ロゴ

ロゴについて LOGO GUIDE

ロゴマークコンセプト
丸に抱き茗荷

ロゴマーク・コンセプト SYMBOLMARK CONCEPT

【丸に抱き茗荷】
ロゴマークは、株式会社ウチダ創業家の家紋をコンセプトに製作されました。

古来、茗荷は物忘れの妙薬とされました。

茗荷紋が多くのひとに好かれたのは、その昔ミョーガが冥加に通じ、神仏の加護を受けることに通じると思われたからです。

さらに、最澄や円仁が請来した異国の神「摩陀羅神」のシンボルが茗荷だといわれ、神社や寺でこの神をまつっているところは多く、ご利益のある神印として知られています。


青(紫)色は、心乱れず穏やかな状態で力強く生き抜く、定根(じょうこん)・禅定(ぜんじょう)を表す色といわれ、赤色は大いなる慈悲の心で人々を救済することが止まることのない、精進(しょうじん)を表すといわれています。

本ロゴマークは茗荷紋をモチーフに、人が集まり新たな発想やチャレンジにより、既存の概念を打ち破る「可能性」を表現しています。


ロゴタイプ

ロゴタイプ・コンセプト LOGOTYPE CONCEPT

全体に丸みを帯びた中にシャープさを取り入れる事により、性別・年齢を問わず受け入れられる事に重点を置きました。